OLIVER CORPORATION PLACE2.5 OLIVER CORPORATION PLACE2.5

五感に響くオフィス 五感に響くオフィス

オフィスは、
もっと自由でいい。

誰だって、かっこいいオフィスで働きたい。
誰だって、ワクワクした気持ちで働きたい。
そんな当たり前をかなえる
オリバーのオーダーメイドオフィス
「PLACE2.5」。

今日、ますます多様化するワークプレイス。働く環境を自由に選択できる時代がやってきました。
でも、場所を変えるだけで、本当に創造性や知的生産性は高まるんでしょうか?
働く人たちは、幸せになれるんでしょうか?

オリバーは、原点に立ち戻って考えました。
どんなオフィスなら、こころからワクワクしたり、常に新鮮な気持ちで仕事に向かえるんだろう。
どうすれば今までの不便やストレスから解放されて、もっと軽やかに働けるんだろう。

たどり着いた答えは、「PLACE 2.5」という新しいワークプレイスのあり方でした。

主役は「オフィス」から
「働く人」へ。

五感に響くオフィス イラスト

AIやIoT、ICT技術の進化により、わたしたちは人にしかできない
創造性豊かな働き方を求められるようになりました。
いつでもどこでも働けるようになり、オフィスの役割が大きく変わってきています。
コモディティ化された空間から、多様な働き方に合わせた自由度の高い空間へ。
部署や職種によって制限された空間から、つながりがうまれる空間へ。
空間によって行動を限定するのではなく、空間によって行動を変化させる。
企業の主役である「人」に焦点を当てたオフィスづくりが、これからのスタンダードです。

五感に響くオフィス イラスト

ここちよさは
「カフェっぽい」じゃ
つくれない。

五感に響くオフィス イラスト

既製スーツとオーダースーツ。どちらもトレンド感を演出できますが、
後者には身にまとった人にしかわからないフィット感や着心地のよさがあります。
オフィスもそれと同じ。既製品から選んだ家具だけで、カフェのような雰囲気を演出しても、
ひとりひとりが本当に心地よく働けるオフィスはつくれない。
「カフェっぽい」では、パフォーマンスの高い仕事は生まれないのです。
わたしたちが提案するオフィスは、いわばオーダースーツ。
企業ごと、セクションごと、さらには働く人ごとの個性やニーズに合わせ、
ゼロからつくり上げるオーダーメイドオフィスです。
それを支えるのが、オリバーに脈々と息づくDNA。
50年以上にわたり、多様なホスピタリティ空間を手がける中で築き上げた開発・技術力、
そしてインハウスデザイナーによる提案力です。

五感に響くオフィス イラスト

五感を刺激し、
人のこころを動かす。

ブライダル
BRIDALブライダル
カフェ&レストラン
CAFÉ & RESTAURANTカフェ&レストラン
ホテル
HOTEL宿泊
空港ラウンジ
AIRPORT LOUNGE空港ラウンジ

オフィスにカフェをつくるのではなく、カフェをオフィスにする。
ホテルのラウンジで使われる家具に、仕事で必要な機能を付加する。
「PLACE 2.5」というフィルターを通ぜば、どんな場所もオフィスになる。
この常識にとらわれない発想は、
これまでのオフィスをつくり続けていたメーカーとは一線を画すオリバーならではです。
行動に合わせて用途が変化する家具だったり。
天然木や植物など、柔らかな曲線や自然の不規則さが心地よい素材だったり。
五感が刺激され、ひらめきが生まれる。コミュニケーションが活性化する。
オリバーは、⼈のこころを動かす、こころからここちよさを感じる
オフィスをご提供し続けています。

ブライダル
BRIDALブライダル
商環境
CAFÉ & RESTAURANTカフェ&レストラン
宿泊
HOTEL宿泊
チェーンストア
AIRPORT LOUNGE空港ラウンジ

CONCEPT MOVIE